ShiftがWeb広告のプロであるために実践している6つのこと【運用編】

Tags: マーケティング リスティング広告 改善 広告運用 社内イベント 運用型広告

Date: Update:

みなさん、こんにちは!
Shift 2年目 對馬です。

私ごとながら、かれこれとなりのフトシくんでの執筆も15本目となりました🎉
2020年後半もShiftのことを色々お伝えできるよう頑張ります!

今日は、タイトルの通り
ShiftがWeb広告のプロであるためにやっている6つのこと【運用編】について紹介したいと思います📱📶
(このブログの写真は全て昨年撮影したものです)

 

最初にShiftについて改めて紹介!

この記事で初めてShiftを知った方もいらっしゃると思いますので、
今一度、Shiftについてざっくりご紹介させてください!

Shiftはこんな会社です↓

   設立:2006年9月
メンバー数:50人
 事業内容:Web広告をはじめとするデジタルマーケティングのコンサルティング
 保有認定:Google Premier Partner、Yahoo! Marketing Solutions ★★ Partnerなど

文字で並べると堅苦しいですが
若くてエネルギッシュなメンバーが多く、お客様の価値最大化のために日々挑戦を続けています!

Shiftは運用型広告を一つの柱にしているのですが、
運用型広告というと…
アップデートが多く、最新情報をキャッチアップしつつ、日々改善していくことが必要とされます。

Shiftでは変化の速い業界で地位を確立していくために
どんなことを日々やっているのか&心がけているのか、今日は少しでもご紹介できれば幸いです♪

それでは6つ続けてご紹介!

その①:メンバー全員がGoogle 広告認定資格を保有

みなさんはGoogle 広告認定資格をご存知でしょうか?

Google 広告認定資格とは…

Googleが提供するスキルショップというツール上で、トレーニングをしたのちテストを受け合格することで得られるGoogle サービスの認定資格です。

Google 広告認定資格には様々な種類があり、ツールごとに資格が分かれています(例えば…検索広告、ディスプレイ広告、アプリ広告など)。

Shiftでは、入社後一定の期間内に指定された資格を取得することが義務付けられています。
もちろん入社後研修でGoogle 広告の基礎については教えてもらえますが、詳しい勉強は自ら進めていく必要があるんです。

そしてGoogleの認定資格の有効期限は1年間
メンバーはそれぞれ有効期限が切れるまでに、資格の更新を行っています。
更新を行う過程で、改めて広告の仕組みについて理解を深めるとともに、日々アップデートされる情報の取得にも努めています!

もちろんGAIQやWeb解析士の資格を持ったメンバーも多数在籍しています ↓

その②:社内の運用メンバーが集まる「運用者の集い」

Shiftは個々のメンバーが資格を保持しているだけではなく、
お互いに持っている知見や事例を共有する場が定期的に設けられています。

それが「運用者の集い」です!

運用者の集いは月に一回開かれていて
毎回有志のメンバーが中心となって最新情報や社内事例の共有を行っています。

最近だと、Yahoo! ディスプレイ広告(運用型)の導入方法や注意ポイントを取り上げたり、
Google 広告 ファインドキャンペーンの活用の仕方について話があったりしました!

 

その③:運用歴の浅いメンバー向けの勉強会

Shiftは冒頭にもあったように新卒入社のメンバーをはじめ若いメンバーが多数在籍しています。
中途入社のメンバーもほとんどが広告運用未経験

知識ゼロからWeb広告のプロとしてお客様と向き合うために初期研修が終わった後も定期的に勉強会を行っています!

この写真 ↑ は入社2年目の社員を対象にした「ロジカルシンキング」の勉強の様子♪
成果を正しく判断したり、お客様に分かりやすく成果を報告したりするのにとても重要ですよね。

 

その④:運用なんでも質問ボックス

広告運用をしていると疑問があっても

・なかなか他のメンバーに相談しにくい…
・誰に相談したらいいのか分からない…

という問題に直面するメンバーも多くいます。

Shiftにはテクニカルマネジャーの清家さん(@Shift_seike)を発端とした「運用なんでも質問ボックス」があります!

些細なことや専門的なことなど
ちょっと相談したい時や急ぎで助けてほしいときなどとても重宝します(筆者は結構使っていますw)。

 

その⑤:最新情報を共有するためのチャットグループ

私たちがとなりのフトシくんで情報発信しているように
色々な会社がWeb広告についての情報をインターネット上で発信していますよね。

Shiftではメンバーがお互いに気になった記事をピックアップして共有しています!

 

その⑥:ブログ発信を通して知識や事例を再整理

Shiftでは2019年から「となりのフトシくん」と題して
運用広告についての最新情報や事例を発信しています!

ブログの執筆にはメンバー全員が参加しており、
新卒1年目のメンバーでも記事を書く機会が回ってきてしまうという徹底ぶりw

ブログは社外向けの情報だけでなく、社内のメンバーに見てほしい内容も多く
Shiftメンバー全体の運用力UPにつながっているんです♪

まとめ

今日はShiftがWeb広告のプロであるために実践している6つのことについて紹介しました ↓

① メンバー全員がGoogle 広告認定資格を保有
② 社内の運用メンバーが集まる「運用者の集い」
③ 運用歴の浅いメンバー向けの勉強会
④ 運用なんでも質問ボックス
⑤ 最新情報を共有するためのチャットグループ
⑥ ブログ発信を通して知識や事例を再整理

これからもメンバー全員が確かな知識と実績ある運用者であり続けるために
全社一丸となって精進していきます🔥🔥🔥

\ShiftではTwitterやInstagramで運用型広告のことや社内のことを発信しています/

あなたのフォローが励みになります!この記事も良かったらシェアしてくださいね♪

Shift オフィシャルTwitter@Shift__official

ShiftオフィシャルInstagramshift__official

本日のまとめ

Shiftって年々人数増えているみたいだけど
様々な工夫を実践することで「Web広告のプロフェッショナル」としてお客さんに向き合ってるんやね!

今回は運用編やったけん、次は営業編にも期待♪