【Shift Sports Festival 2022】~絶対に負けられない戦いがそこにはある~

Tags: shift 社内イベント 運動会

Date: Update:

皆さん、こんにちは。
GWから食欲が止まらなくなり、体重が4kg増加。
焦って「脂肪吸引」と検索エンジンに入力した筑波です。

梅雨に入りそうな季節になってきましたね…
そんな中Shiftでビックなイベントが行われました!!

その名も

~絶対に負けられない戦いがそこにはある~
「Shift Sports Festival 2022」

Shiftから総勢17名のアスリートたちが集結し、己の運動神経を自慢し合う運動会が城山公園にて開催されました。
(「自称晴れ男」筑波氏の力で、快晴の空のもと開催することができました)

今回の記事は白熱した戦いの模様を皆さんにお見せします!

業務中には決して見ることのできない、
勝ちにこだわる遊びも本気なShiftメンバーの一面をぜひご覧ください。

※今大会は熱中症対策のため、競技実施中はマスクを外しております。

■チーム紹介

まずは今大会に参加した選手をチーム別に紹介します!

1.「チームブラックホール」

小学3年生が名付けたかのような少しダサめのチーム名を掲げた優勝候補。リーダー潤井氏を筆頭に実力者が連なっています。

2.チームワキアセ

写真左端に写る筑波氏の、脇汗が目立っていることから名付けられた、個人技主体の技巧派チーム。

3.チームレスキュー

元レスキュー隊員岩﨑氏が率いる、スピード・パワー・キュートさ全てを兼ね備えたダークホース。

以上、3チームが今回の参加チームになります。(各チーム、クセが強いんじゃ~)

ちなみに今大会のプログラムな下記のようになっております。

1.選手宣誓
2.倒れても落とすな「バレーボール」
3.陸上のカーリング「ペタンク」
4.急なジャンプで肉離れ注意「大縄跳び」
5.Shift最速は誰だ「徒競走」
6.一発逆転狙え「チーム対抗リレー」
7.結果発表

■開催宣言・選手宣誓

運動会のスタートには欠かせない選手宣誓!!

選手宣誓代表は、我らShiftの若大将「谷口丈太」

日頃の苦悩からの脱却を誓う情熱とユーモアに溢れた選手宣誓をいただきました…
たぶん、前日から寝る間を惜しんでしっかり構成練って来ていました・・・
(だから寝不足気味の顔になっているのか??)

そんな用意周到な谷口丈太の大会にかける熱い思いと共に
「Shift Sports Festival 2022」がスタートしました!

■第1競技:倒れても落とすな「バレーボール」

最初の競技はバレーボール。
といってもコートの準備はできないため、
今回はチームでボールを落とさずラリーを続け、その回数を競うシンプルなルールで実施しました。

シンプルな戦いこそ盛り上がる。
皆さん初戦からエンジン全開で、飛んでいるボールを追いかけてました。

チームワキアセからのチャレンジで競技がスタート!

練習ではうまくいっていたのに、本番では全くラリーが続かず、早くもチーム内で言い争っている図…笑
(キャプテン筑波、チームメンバーからちゃんとしてくださいと詰め寄られてビビっていますね笑)

お互いに任せろとボールに食らいつき、勝利への執着心をみせる北谷氏&岩田氏
(優勝候補のプラックホール、安定のボールさばきで高記録を樹立)

各チームのチャレンジが終わり、結果は、1位「チームブラックホール」2位「チームレスキュー」3位「チームワキアセ」になりました。
優勝候補のチームブラックホールが前評判通りの実力を見せつける結果となりました。

初戦から優勝候補の実力を思い知らされた「チームレスキュー」と「チームワキアセ」
そのプレッシャーを押しのけることができるのか…

■第2競技:陸上のカーリング「ペタンク」

第2競技は、高齢者界隈では人気のあるスポーツ
陸上のカーリングと言われる「ペタンク」
チーム総当たりガチンコ対決方式で行われました。

まず、ペタンクってなに・・・?と思われた方も多いのではないでしょうか。
やっている選手たちも前日に美女がペタンクを教えてくれる動画で事前学習を取り入れてイメージトレーニングを積んでおります…
(ひとまず今回はルールを簡潔化し、チームで鉄球を投げ合って、特定のポイントの近くに投げることができたチームの勝利というルールになっています。)

※詳しいルールが気になる方は「ペタンク ルール」で調べてみてください。

初戦は「チームワキアセ」VS「チームレスキュー」
バレーボールでは悔しい思いをした2チーム、その思いを鉄球に込めて、1球1球投げ合いました。

参加者全員がペタンク初心者。まずは各選手の実力を見極めている図

結果は一人一人のテクニックを見せつけたチームワキアセの勝利!
チームレスキューは2戦目のチームブラックホール戦も敗北し、3位となりました…
チームレスキューにはペタンクの神宿らずでした現れずでした

最後は「チームブラックホール」と「チームワキアセ」による頂上決戦。
(互いに初戦の「チームレスキュー」戦に勝利した同士の対決)

全員が投げ合った後、どの鉄球がポイントに近いかチーム同士で言い争っている図

厳正なる審査の結果、勝者はチームワキアセ!!!
見事2連勝を飾ったチームワキアセがペタンクで1位を獲得!
2位は「チームブラックホール」3位は「チームレスキュー」という結果になりました。

今回のペタンク対決で、各チームスーパーショットが連発!
(動画の残しておけばと後悔しております…)
噂によると、何人かの選手はペタンク協会からスカウトがあったとのこと…笑

想像以上に盛り上がった「ペタンク」
今後Shiftにもペタンク部ができそうな予感を私は勝手に感じております。

■第3競技:急なジャンプで肉離れ注意「大縄跳び」

運動会も中盤に差し掛かってきました。
続いては、運動会の定番競技「大縄跳び」

日頃デスクワークが多く、運動不足になりつつあるメンバーにとっては、疲労との戦いにもなってきました。
肉離れには細心の注意を払いながら競技開始
(各チーム2回チャレンジの合計回数を競うルールで実施)

最初のチャレンジは「チームワキアセ」

チームメンバー全員驚異の跳躍力を見せるも、
縄回し担当の山口氏の回すペースが早すぎてついていけず、記録伸びずに終了…
(練習では良い記録が出るのに本番で本領発揮ができないのがチームワキアセです笑)

続いてのチャレンジは「チームレスキュー」

他チームより人数が少ない有利な部分がありながら、思った以上に飛べず、残念な結果に…
上記写真の直立に飛ぶ岩﨑氏がジワジワきませんか…笑

最後のチャレンジは「チームブラックホール」

飛ぶタイミングも揃っていて、安定のチームワークを発揮し、バレーボールに続き高記録を樹立。
(強すぎるチームブラックホール・・・)

全チームのチャレンジが終了し、「チームブラックホール」が圧倒的勝利!
チームブラックホールは2回目のチャレンジをせずに勝利が確定。

2位は「チームレスキュー」3位「チームワキアセ」という結果になりました。

またまたブラックホールが圧倒的チーム力を発揮した大縄跳び

なにより無事ケガ人が出ず、大縄跳びを終了することができました。

■まだまだShift戦士の熱い戦いは続く・・・

これまで選手宣誓から大縄跳びまで「Shift Sports Festival 2022」の前半戦をお伝えしてきました!
いかがだったでしょうか。
Shiftアスリートたちが熱く戦う姿に心を揺さぶられ、
外に飛び出して運動しようとした人・ペタングの動画を検索した人がいたのでは無いでしょうか。

まだまだ書きたいことありすぎて、このままでは終わりそうじゃないので、今回はここまで!
次週、「Shift Sports Festival 2022」後編を公開します。
後編では徒競走・リレー・結果発表の様子を皆さんにお伝えいたします。

次週もお楽しみに!!

Shiftでは定期的に今回のような社内イベントを開催し、社員の交流を深めつつ、勝利にこだわる力を養っています…笑
引き続き、仕事も遊びも本気で向き合うShiftメンバーの勇姿を伝えていきます。

■おまけのオフショット

最後に、選手たちのオフショットを少しだけ見せちゃいます。

左上:競技開始後すでにバテ始めている3人衆
左下:絶対的エース・今大会の主役の雰囲気を漂わす3人衆
右上:フレッシュさ満載の2022新卒メンバー
右下:コソッとアクエリアスのCM起用を狙っている岩田氏

左上:常にカメラ目線を意識する矢野氏
左下:ちょっと飛ぶタイミングが早い潤井氏
右上:谷口氏と息が合ってない?フォン氏
右下:俺も飛ばしてほしいと言っているように見える淡々と縄を回す三井氏

以上オフショットでした〜

後編で会いましょう〜