【顧客に寄り添うサポートで予算3割削減とCVRアップ!】
株式会社 社員教育研究所様

Tags: shift リスティング広告 代理店 実績・事例

Date: Update:

株式会社 社員教育研究所

企画推進本部様

http://www.shain-kyouiku.jp/

 

◆会社からのシビアなミッションを実現するために・・・

一昨年まで、リスティング広告は自社で完結。専任のスタッフ一人が膨大な作業をこなし、一から十までを行っていました。ところが、2013年初めに広告予算は2割カット。しかも『これまでよりも少ない人員で同等の結果を出せ』とのシビアなお達しが会社からあったのです。

信頼できるSEO会社さんに、こちらが仕事を依頼する上で重視していた3つのポイントとともにご相談したところ、『結果を出すリスティングの会社がある』と言ってご紹介いただいたのがShiftさんでした。

◆難しいWEB広告を誰でもわかるように説明

Shiftさんにお手伝いいただいて一番ありがたいと感じるのは、毎月20日前後に行われる月次ミーティングです。リスティング広告は専門性が高いので、決まった予算の範囲内で実際にどんな施策が行われているかわからないという話をよく耳にします。
Shiftさんの場合は専門的な内容をWEBに詳しくないスタッフにもわかりやすく説明してくれます。おかげで、お付き合い始めた当初はリスティング広告のことを全く理解できなかったスタッフが今やミーティングで自ら発言、質問するまでに成長。また新しい施策の提案や次月の予算配分のご提案も意図が明確でわかりやすいと感じます。

◆予算3割カットを実現、新LPで成果を出すなど手ごたえは十分

まもなくお手伝いいただいて1年になりますが、結果はこれまでの件数をキープしながらも、予算は3割減を実現。また新たな施策として、新入社員研修の集客強化のためのランディングページ(以下LP)もご提案いただき、2013年12月、2014年1月、2月の3ヶ月間、新LPを使っています。実はその効果でコンバージョンがアップ。大いに手ごたえを感じています。
週間レポートのレイアウトをもっとわかりやすくしてほしい、常に当社の状況を把握しておいてほしい、など欲を言えばきりがありませんが、今後も一層当社のことを理解していただき、密接なお付き合いができればと思います。

■Shift担当者より

社員教育研究所様のウリはなんといっても、他にはない特徴的な研修内容。よくあるキーワードやコピーでは他の研修会社に埋もれてしまい、それが最大のマイナスであると考えました。そこで、昨年12月から展開しているLPでは、敢えて『キツイ研修』をアピール。『本気の』や『13日間で生まれ変わる』など、ビビッドなコピーを採用したことが功を奏したと思います。