貴社の ビジネスゴールから設計する運用型広告プランニングの要点

CPA にフォーカスするだけでは 成功しない!

ダウンロードはこちら

資料概要

市場の拡大が続く中、多くのユーザーが活用を続けている運用型広告。しかし、これらの運用を代行・支援する広告代理店 に不満を抱いている企業は決して少なくありません。同時に、社内で運用を完結する 「インハウス型」 の運用スタイルが増え ていることも事実です。この背景には、どのような要因があるのでしょうか? 本書は、運用型広告の実情を紐解き、これらをビジネスの成果に繋げるための運用手法をご紹介するものです。代理店に 運用を任せきりで見直しを行いたいと考える方、これから運用型広告に取り組む方には、ぜひ一度お読みいただきたい内容 となっています。

資料概要

第1章 多くの企業が運用型広告代理店にいくらかの不満を抱えている

  • 87%が、代理店業務の透明性レベルに懸念を持っている
  • レポートは提出してくれるけれど、改善提案がない!
  • なぜ求める成果につながらないのか

第2章 ビジネスゴールにフォーカスした運用プランニングの要点

  • 達成したいKGIを決め、KPIを設定する
  • CPAに振り回されるのでなくKPI達成するためのコスト配分を行う
  • ユーザーの検討フェーズに合わせて広告プランニングを行う
  • まとめ

第3章 貴社のビジネスゴールにフォーカスした「伴走型運用代行」Shift

  • 「ビジネス価値最大化」というKGIにフォーカスした運用体制
  • 検索エンジン/WEBサイト/SNS専門チームで回すPDCA