コロナによる求職者トレンドについて

Tags:

Date: Update:

どうも採用デジタルマーケティング部の土居です。

なかなかブログの更新が遅くなってしまって申し訳ありません。

これからはもっと皆様に採用デジタルマーケティングを知ってもらえるようにブログを書いていきます。

さて今採用担当者様が気になることは「コロナウイルスによる採用状況」だと思います。

ですので今回は、今コロナウイルスによって求職者トレンドがどのようになっているかを書いていきます。

 

4月の求職者トレンドについて

では現状の4月の求職者トレンドについてお伝えしていきます。

しかし現状は今までの求職者トレンドとは違い、コロナウイルスによって厳しい業界なども出ています。

それにより採用をとりやめにしている業界もあり、また変わらない所もあります。

 

現状のトレンド

では現状のトレンドについてですが、従来であれば採用の盛り上がりとしては、3月よりも落ち込みがあります。

これは就職が決まり、新しい生活が送っている人が多くいるからです。

3月は新生活が決まり、仕事やバイトを決めるために動くので、1年を通しても採用市場が活発になるからです。

しかし現状としてはコロナウイルスなどによって、求職者が上手く採用に繋がっていないところも多くあるので、採用市場としては業界によっては比較的3月と変わらないか、またそれ以上になりそうです。

 

コロナウイルスの影響

採用担当者様にとってはここが気になるのではないでしょうか?

誰も予想しなかったコロナウイルスの猛威。

これにより今までの採用市場が激変してしまいました。

ではどのようなことが大きく変化してきたかを書いていきます。

 

飲食業界の求人案件が急速に落ち込み

これは皆様もニュースなどを見てご存じだと思います。

現在飲食業界が危機的状況になっています。来客専門の居酒屋やレストランなどの業態にお客様が来なくなり、売り上げが激減しております。

それにともない今まで人材不足だと言われていた企業も人員が余り、採用活動をストップしています。

 

しかし飲食業界のすべてがダメになっているわけではなく、テイクアウト系などの企業様は売り上げが伸びている所もあります。

また愛媛ではウーバーイーツの利用が始まり、それに伴って今まで以上にテイクアウトが伸びていることから、テイクアウトや宅配などの企業は採用活動が活発になっています。

また仕事の時間が短縮になる企業が多くなるため、「副業」として探している求職者は多くなります。

 

医療・介護系、児童系の採用活動はより活発化

コロナウイルスにより、医療・介護系の人材不足がより活発化しております。

今までもこの業界は人が足りなかったですが、今まで以上に人が足りなくなっています。

また

都会だとコロナの恐怖により、会社を辞めて地方に戻る人達も増えてくる可能性があるので、募集を出し続けていると応募に繋がる可能性が上がっております。

 

 

Uターンが増えてくる可能性も

コロナにより都会にいると感染の恐れがあったり、またこれからの事を考えて、都会での仕事を辞めて地方に帰ってくる人たちも増えてくる可能性が高くなっています。

また企業の倒産などにより解雇も増えており、仕事を探している人たちは増えています。

ですので地方でのUターン募集を掲げていけば、今まで以上に採用につながる可能性が上がっています。

 

出し続けていかないと応募には繋がらない

コロナウイルスにより、毎年の流れとは全く違う採用市場になりました。

厳しい業界もあり、採用をストップしなければならない企業も多くなります。

ですが反対に変わらず人材不足の企業にとってはチャンスでもあります。

今までは応募に繋がらなかったかもしれませんが、都会などのUターンや仕事の時間短縮による給料減少により辞めた人が多くなり、求職トレンドとしては上がって応募に繋がる可能性があります。

 

しかし現在の採用市場は昔と違い、ピンポイントとしてこの期間だけ出しておけば採用に繋がるわけではありません。

タイミングはいつあるかわからないのが現在の採用市場です。

ですからどんな時にでも応募に繋がるように、ある程度の期間を載せるつもりで求人を出し続けていく必要があります。

応募に繋がるためにどんどんアピールをしていこう

コロナウイルスによっての現在の求職者トレンドをお伝えさせていただきました。

今はどうしても採用活動に力をかけられない企業様は、自分の会社の運営に対して一番注力を注いでください。

どんなに応募があったとしても、企業が倒れては意味がありません。

 

また反対に今も変わらず人材不足で、どうにかしないといけないと思う企業様は、ぜひ一度「採用デジタルマーケティング」を活用してみませんか?

応募数を増やすのではなく、企業が欲しい人材を採りに行くお手伝いを僕たちはさせていただいております。

また採用担当者のほとんどは兼務の方が多く、採用にのみ力を注げないと言われる担当者に喜んでもらえているのも採用デジタルマーケティングの特徴です。

もし採用デジタルマーケティングが気になる方は、下記の部分をクリックしてください。

 

👉採用デジタルマーケティング資料はこちらをクリック👈

 

採用デジタルマーケティングは、今までとは全く違う反響を得られる内容になっており、これはShiftでしかできない唯一無二のマーケティングです。

気になる方はぜひお問い合わせしてみてくださいね!